瀬戸内オリーブ園は香川県坂出市の海辺に展開する広大なオリーブ園((株)瀬戸内オリーブ)です。近代的な育成・管理方式を採用して上質なオリーブオイルを提供するとともに、絶えず研究開発を続け、オリーブを核にした複合化農業を目指しています。

ホーム » オリーブ園の紹介 » 成長期のオリーブの実

成長期のオリーブの実

2014年11月01日

以下は成長期のオリーブの実を紹介しています。8月から9月上旬になるとこのような状況が見られます。花の量に比して結実はあまり多くはありませんが、1日1日実が大きくなり、重くなって細い枝が下垂してきます。台風や暴風雨の被害を最も受け易い時期でもあります。オリーブの品種によって実の形や大きさ、なり方が異なります。
 
seijyuku1seijyuku2seijyuku3seijyuku4seijyuku5seijyuku6