瀬戸内オリーブ園は香川県坂出市の海辺に展開する広大なオリーブ園((株)瀬戸内オリーブ)です。近代的な育成・管理方式を採用して上質なオリーブオイルを提供するとともに、絶えず研究開発を続け、オリーブを核にした複合化農業を目指しています。

ホーム » オリーブ園の紹介 » オリーブオイルの瓶詰作業

オリーブオイルの瓶詰作業

2015年01月20日

搾油機を通じて抽出されたオリーブオイルは、一般には、気密性の高いステンレス製の容器に入れて一定期間置くことによって、油分以外のものが沈殿すると同時に搾油時のストレスが和らいでまろやかなオリーブオイルが生まれます。一定期間据え置かれたオリーブオイルはろ過機を通じてろ過されると青みを帯びた美しい色のエキストラバージン・オリーブオイルが得られます。純粋のオリーブ生ジュースです。ろ過されたオリーブオイルは直ぐにお客様にお届けするための瓶詰作業が行われます。写真上段左は瓶詰用の充填機とキャッパーのラインアップです。写真下段は瓶詰されたエキストラバージン・オリーブオイル(瀬戸内オリーブ)です。
 
bin1bin4
oil01bin2